不動産の整理・売却無料相談

不動産の売却をお考えの方へ

不動産の売却をスムーズに行うには、いくつかの条件や法則があります。
売却の時期や建物の年数、住み替えや買い替えによる売却なのか、単純な売却なのか相続による不動産の売却なのか?など、売却の理由は様々です。また、不動産の売却までに複数の地権者(不動産の所有者)との調整が必要であったり、隣地との調整や建物の解体・処分が必要なケースなど様々な場合が想定されます。

転勤が決まって、マンションを売却するか賃貸にするか相談したい

不動産を売却するか賃貸に出すかでお悩みの方からのご相談では、住宅ローンの残債があるか、ないか?将来、お子様がその不動産を使用する可能性があるか?など、ご相談者様によって様々です。
但し、もっとも選択の要因になるのが、売却時の税金です。居住用の不動産は住まなくなってから3年を経過する日の年末まで、3,000万円の特別控除が利用できます。
財成 では、不動産の売却時・賃貸時のシミュレーションなど作成して無料にてご相談を承っております。

2020年4月の民法改正で、瑕疵担保責任が大幅に見直されます

不動産の売買契約には、「瑕疵担保責任」と呼ばれる項目があります。この「瑕疵担保責任」は民法改正後「契約不適合責任」となります、この契約不適合責任では、追完請求や代金減額請求とあわせて損害賠償請求ができるようになるため、売主の責任はかなり重くなるとといえます。
【ご安心ください!】財成 では、「不動産の瑕疵担保保険」加入による保証に対応しております。

古くなりすぎたマンションや一戸建てはリフォーム付きで販売

中古住宅を購入する方は、リフォームするといくら必要なんだろう? と、思いながら「中古住宅」を探しています。
全室壁紙を張り替えたら、キッチンを新しくしたら、お風呂を新しくしたら、いくら必要か完成後の見積もりなどを用意しておいて、販売する方法があります。 但し、実際に現状の建物を施工しておいた方が良い場合もございます。
財成 では、中古住宅のリフォーム販売も行なっております。

財成なら、不動産の買取にも対応

例えば、あなたのお住いを不動産会社が買取りすると。 次に、リノベーション会社がリフォームしてリフォーム工事の利益と不動産の販売手数料を上乗せして売却します。
買取価格+リフォーム費用+販売手数料=販売価格
という事は、「買取業者の」買取価格は流通価格の30%以上安い価格になってしまう事も考えられます。
そんな貴方へ「 チャレンジ売却 」という、お得な売却方法が有ります。

不動産の売却に関するご相談はお気軽に(相談無料)

お問い合わせ内容必須
お名前必須
ご住所
メールアドレス必須
電話番号必須
ご相談・ご質問内容
個人情報の取り扱いについて
1.個人情報に関連する法令等の遵守
お客様の個人情報は、「個人情報の保護に関する法律」及び関連法令は個より、 ガイドラインその他の規範を遵守し、適切に取り扱います。
2.個人情報の収集、利用、提供
お客様の個人情報は、適切な方法で収集し、利用目的の範囲内で利用するとともに、 特別の事情がないかぎり、お客様の同意なく第三者に開示、提供しません。
3.個人情報の適正管理
お客様の個人情報は、漏洩、紛失、改ざん等を防止するため、必要な対策を講じて、適正に管理します。
4.個人情報の委託
お客様の個人情報に関する取扱を外部に委託する場合は、 適正な取扱を確保するための契約を締結したうえで、委託先を監督します。
5.個人情報の開示、訂正、削除
お客様が個人情報の開示、訂正、削除を希望される場合は、所定の窓口でお受けして、 合理的な範囲で対応します。
6.コンプライアンス プログラムの維持、改善
お客様の個人情報が適正に運用されるために、個人情報に関するコンプライアンス プログラムを作成し、 役員、従業員に周知徹底させるとともに、継続的に点検、改善します。

株式会社 財成

個人情報の取り扱いを確認の上送信お願いいたします。